店主紹介

photo by mana miki






遅ればせながら、店主の自己紹介を。



ヴィーガンマフィン屋「七曜日」は、姉妹で運営しています。



マフィンを焼いているのは、妹・典子。

玄米と野菜を中心とした食生活をはじめてから、自分が食べたい

と思う素朴な焼き菓子をつくるようになりました。

そのなかでもおいしい! と思えたのが、卵・牛乳・バターなどの

動物性食材や白砂糖を使わずにつくる、純植物性のヴィーガン

マフィンでした。





姉・知子は「心とからだと地球の元気」をテーマに活動する

フリーランスエディターで、「七曜日」の情報発信などを主に

サポートしています。

ときどきお店にも出ています。



「七曜日」は一軒家で営業していますが、同スペースは知子が

所属するデザイン&編集事務所「niwa no niwa(二羽の庭)」の

オフィスと共有しています。



「七曜日」のホームページやショップカードをはじめとする

デザインワークは、「niwa no niwa」のデザイナー、山下リサと

三村漢が担当してくれています。



典子がお店をやろう! と決意してから、そのほかたくさんの

方々にご協力やご支援をいただきました。





「七曜日(ななようび)」の「七曜」は、太陽と月、火星・

水星・木星・金星・土星の7つの星と、1週間の各曜日を表す

「七曜(しちよう)」からとりました。



中国の易がもとになった「一陽来復」という言葉がありますが、

これを「七曜来福」と置き換え、みなさんが七曜日を訪れて

くださるたびに、七曜日のマフィンを召し上がっていただくたびに、

幸せな気分になってくださることを願っています。





これからもみなさんに見守っていただきながら、楽しくがんばって

いきたいと思います。

どうぞよろしくお願い申し上げます。






Leave a Reply

自己紹介

卵やバター、牛乳などの動物性食材、白砂糖を使わずに、できるかぎり国産またはオーガニックの食材でつくるヴィーガンマフィン屋「七曜日」のofficial note です。
「七曜日」は姉妹で運営しています。マフィンを焼いているのは妹・典子。姉・知子は「七曜日」とスペースを共有している「niwa no niwa」所属のエディターで、本業のかたわら情報発信などをサポートしています。

ブックマーク

niwa no niwa
「七曜日」とスペースを共有&店主姉が所属しているデザイン&編集事務所「niwa no niwa」のオフィシャルサイトです。

「七曜日」旧ブログ
ヴィーガンマフィン屋「七曜日」をオープンするまでの1年間に綴っていたブログです。

カレンダー
2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031